トップページへ > 全部自分で引っ越しをするときには綿密な計画が必要
全部自分で引っ越しをするときには綿密な計画が必要
"今年の春、4年勤めた岐阜の会社を退職して、地元の名古屋で一人暮らしを始めるために引っ越しをしました。 業者に頼むお金がなかったので、すべて自分で行いました。 苦労したのは、自分の部屋に荷物がありすぎて何度も、岐阜と名古屋を往復したことです。大きくない車1台にぎりぎりまで荷物をつめこんで、片道1時間かけて移動しました。移動中は新しい生活を思ってわくわくしていましたが、いざ、名古屋に着くと、大量の荷物を運ばなくてはならず、とにかく疲れました。何日かに分けて引っ越し作業をしましたが筋肉痛はかなりのものでした。また、新しい部屋のレイアウトはなにも考えておらず、ただ運んでいったので次はどう住める部屋に整理するのか、を考えました。岐阜では会社の寮で同期社員とルームシェアだったので、初めてする一人暮らし、きれいな部屋でいつづけたい、と考え何とかかなりの物を処分し、我ながらきれいになったと思います。 いま思えば、岐阜にいた時からいらない物を処分しておけばよかった、と思っています。" 今人気の引っ越しサイトです。http://xn--68ju76hu7hhz0cigb.net/

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 長崎県の引越し業者 . All rights reserved